来客属性



このページでは、「来客属性」分析画面の見方についてご説明します。

・来客属性の仕組みについては、「データの取得方法」>「来客属性」をご参照ください。
・属性推定のサービスを導入していない企業様は、この画面をご利用いただけません。ご了承くださいませ。



画面構成

サイドバーから「単店舗分析」>「来客属性」をクリックすると以下のような画面が表示されます。
画面の構成は以下の通りです。

uni-demo-index ① 店舗選択
分析をしたい店舗を選択してください。

② データの期間
カレンダーマークのボタンをクリックして、表示したいデータの開始日と終了日を選択してください。

③ データの単位
グラフに表示するデータの単位を「時間次」「日次」「週次」「月次」から選択してください。

④ 現状を知る
現在の店舗の状態について、3つの切り口からデータを確認できます。

⑤ 分析して仮説を考える
現在の店舗の状態を踏まえて、解決したい課題に適したカードを選択して、分析を深めていくことができます。



現状を知る

それぞれのタブで見れるデータについては、以下のページからご確認ください。



分析して仮説を考える

それぞれの分析カードの内容については、以下の各ページからご確認ください。